特殊な輸入食品の食材

世界中からやってくるあらゆる食材を楽しむことができる輸入食品のショップは、見ていて飽きないものがたくさんあります。当然日本ではなかなか手に入らないもので、本場の味が楽しめるものばかりです。パッケージデザインも日本ではあまり見かけないものが多いため、海外旅行をしているかのようにワクワクします。
その中の一つが、ハラールフードと呼ばれるカテゴリーの食材です。最近少しずつ増えているので、どこかで耳にしたことがあるかもしれません。ハラールフードとは、イスラム教徒が食べることのできる食材の総称です。イスラム圏といえば豚肉やアルコールが禁じられているため、これらを使っていない食材を使って食事をする必要があります。日本は宗教上の理由から、これを食べてはならない、というような規定がないので、あまりなじみがないかもしれません。

ハラールフードを見分ける

イスラム教徒にとって、豚肉を避けることはとても大切です。しかし豚肉自体を食べなければそれで良い、ということではありません。目に見えない部分でも、豚を使わないことが必要です。例えば豚骨スープなど、豚からとられたエキスが含まれる食材もすべて食べられません。アルコールも同じで飲物として含まれているものは、全面的に避ける必要があります。
一般の人は製造過程をすべて理解できないため、ハラル認証という専門家によってハラールであることを示す制度ができました。輸入食品のパッケージをよく見ると、ハラル認証されているマークが付けられています。これは認定機関によって正式に保証されたハラールフードであることを示しています。豚肉、アルコールを使っていないもの、それらを工場の製造過程でも使っていないことを表しています。

ハラールフードを購入する

ハラル認証は、各国で様々な基準があります。日本でも15以上の認定機関があります。それぞれの機関で使われているマークが異なりますが、ハラル認証やハラールという記述が明記されています。
輸入食品のショップでは、ラベルをよくチェックすることができます。インターネットのショップなどでは、ハラールフードというカテゴリーが明記されていることが多いので、そのページをチェックします。ショップによっては、食材ごとに写真が数枚掲載されていて、原材料名の詳しい表記がアップされているものもあります。ハラル認証とともに原材料もチェックすると、より安心です。

ピックアップ記事

輸入食品の様々な乾麺食材

輸入食品の中には乾燥したものはたくさんあります。輸送が便利で長持ちするだけではなく、重量も軽く、容積も抑えることができるので輸入するのに有利です。乾燥しているものの中でも乾麺類は種類も多く、日本で販売...

長持ちする輸入食品の食材

長持ちする食材といえば、多くの人は缶詰や瓶詰になった食材、密封したレトルト食品を思い浮かべるでしょう。缶詰や瓶詰のものは、輸送も便利なため海外から輸入するのに適しています。保存できる期間も長いので、比...

冷凍でやってくる輸入食品の食材

輸入食品の多くは常温で保存できるものです。すぐに思いつくのが缶詰や瓶詰の食材ではないでしょうか。調理しているものをレトルト加工した形のものもあります。一方、冷凍でやってくる食材もたくさんあります。冷凍...

特殊な輸入食品の食材

世界中からやってくるあらゆる食材を楽しむことができる輸入食品のショップは、見ていて飽きないものがたくさんあります。当然日本ではなかなか手に入らないもので、本場の味が楽しめるものばかりです。パッケージデ...